Tokyo Beer Diver

アクセスカウンタ

zoom RSS 飲んできました! BeerBar 富士桜 Roppongi

<<   作成日時 : 2017/03/19 16:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
六本木交差点近くにある「BeerBar 富士桜 Roppongi」にビア・ダイブ@東京!

特にラオホで有名な(他のビールも有名だが)富士桜高原麦酒さんの直営店。非常に上品な店内で、料亭のような雰囲気がある。カウンター、座敷の両方があり、バンドメンバーとライブ鑑賞後だったので、個室に。個室も非常に上品で、静かで、落ち着いて過ごせる。カウンターも10名程度入れそうで、ゆったりしていて、上品。デートでカウンターに二人並んでも落ち着いて過ごせそう。


名称 ヴァイツェン
製造 富士桜高原麦酒
やや甘めのヴァイツェン。ただ、酸味もしっかり感じられ、甘味と酸味のバランスが良い。美味しい!


画像
名称 ラオホ
製造 富士桜高原麦酒

富士桜高原麦酒さんと言えば、このラオホの印象がある。燻製した麦芽を使って作るビールで、燻製の風味が特徴。日本のブリュワリーでラオホを作っているところは少なく、珍しいスタイル。程よい燻製の風味がして、甘味とコクを感じる。後味はスッキリしておりシュバルツ(ドイツの黒ビール)っぽい。うまい!
燻製感が強すぎない仕上げになっていて飲みやすく、ラオホが初めてでも美味しく飲めると思う。樽生のせいかフレッシュな感じがして、素晴らしいラオホだった。


画像
名称 熱帯波の嵐
製造 京都醸造

ゲストタップ。スタイルはIPA。グレープフルーツのような風味。甘味はほとんどなく、強い苦味が押し寄せる。苦味が後を引く感じは少なく、後味はスッキリした印象。名前から想像したのは、熱帯のスコール(突然降って、すぐ止む雨)で、苦味のスコールに遭遇する感じのビール。





座敷はプラス500円チャージがかかるが、ゆったり落ち着いた空間で素晴らしい。仲間と行くときは座敷が最高だと思う。全体的に上品な店内で、落ち着いて飲みたい時に最高なお店だと思う。ゲストタップも5種類ぐらいある。友人と飲んだので、ビールの写真を撮るだけにしといたので、料理の写真は今回はありません。料理も色々頼んだけど、どれも美味しかった。六本木で落ち着いて美味しいビールを飲むのなら、最高のお店だと思う。また、来よう。


▼「BeerBar 富士桜 Roppongi」の情報
http://www.beerbar-fujizakura.jp










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
飲んできました! BeerBar 富士桜 Roppongi Tokyo Beer Diver/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる