Tokyo Beer Diver

アクセスカウンタ

zoom RSS 本「不時着する流星たち」 小川洋子: 不完全性、不安定感の中にある人生の味わい。秀逸な短編集。

<<   作成日時 : 2017/03/23 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

読みました(ブック・ダイブ)

「不時着する流星たち」 小川洋子

実在の人物、出来事を題材に発想した短編集。取り上げた題材は、何らかのエクストリームなところがあり、そこから派生する疎外感のようなものが全ての作品の基調にある。全体的にドラマチックな展開の話ではないが、些細な出来事の中に潜む心象がうまく描かれていて、常に軽い緊張感を与えられ、読み進まずにいられない。文章が巧みで、通常気づかないような心象や情景を絶妙に表現している。一文一文、目が離せない。難し過ぎず、簡素過ぎず。恐るべき表現力。
全ての作品とも、星として不完全な流星のような人物が登場し、現実世界に不時着するが如く不安定に世間と関わる。その姿に哀しさを感じる。その哀しさは、作中の人物たちが持つのと同じ、自分の中にある疎外感、不完全さ、不安定さの共振なのだろう。
「十三人きょうだい」という話が凄くグッときて、読後、涙目になっていた。10作品の中で、一番好き。この話、傑作ではないか。こんな話、書いてみたいな。
物悲しい、でも不幸ではない。いつもハレの日が続くわけではない。それは、人生の味わい、そのものかもしれない。そんなことを感じさせてくれる作品集。小川洋子さん恐るべし。
勝手な評価:⭐⭐⭐⭐⭐(人生の味わいを感じる)


不時着する流星たち
KADOKAWA
2017-01-28
小川 洋子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不時着する流星たち の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
本「不時着する流星たち」 小川洋子: 不完全性、不安定感の中にある人生の味わい。秀逸な短編集。 Tokyo Beer Diver/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる