映画「ママ、ごはんまだ?」毎日食べるご飯って愛だなと思う秀作。

観てきました(シネマ・ダイブ)

「ママ、ごはんまだ?」

人気歌手、一青窈さんの姉の一青妙さんが、彼女らの母の人生を思い出と共に綴った物語。台湾料理が得意な母との思い出には常に食べ物があり、物語も台湾料理を軸に構成されている。
楽しくて、切なくて、有り難くて。そんな感情を呼び覚ましてくれる秀作。食べる事って、生きる事だと感じる。料理って凄いな。最近ヒシヒシ思う。毎日何気なく食べている料理でも、誰かのために作られる料理って、愛情そのものだから。一青窈さんの楽曲が、心を打つのは、こんな素敵なママの料理を食べて育ったからなんだろうなと思った。
勝手な評価:⭐⭐⭐⭐(料理は愛情)



ママ、ごはんまだ?
講談社
一青 妙

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ママ、ごはんまだ? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのトラックバック